幼児向け動画を作ってみました

久しぶりのブログ更新です!



突然ですが、幼児向け動画を作ってみました!

たくさんの新幹線が走るのを、うちゅうじん君と一緒に10まで数える内容です。

30秒ちょっとと短いものですが、かなり時間がかかってしまいました…



下記から再生できます(音が出るのでご注意ください)

(作り方)

イラストレーターで原画を描き、flashで動画にし、Swivelというソフトでyoutube用に書き出しました。

音楽はオーディオストックから選び、harryfaokiさんの作品を使用させていただきました。


---

 

さて、コレを作るまでの経緯です


 

今年前半まで、色々と精力的に活動していましたが…

短い作業時間の中で常に期限に追われるように作品を作っていて、

満足のできない仕上がりばかりが続き、ふと「これでいいのか?」と考えて手が止まってしまうようになりました。

いわゆるスランプです。ああ芸術家っぽいかも!!

 

 

そこで、ちょっと制作の手を緩めてわが子たちと向き合う時間を取りました(幼稚園イベントが忙しすぎて取らざるを得なくなりました)。

しかしやんちゃで甘えん坊なツーボウズ、洗濯物を片付けてるといきなりしつこくパンチを食らわされ、料理をしている端から勝手におやつを取り出そうとして雄叫び、束の間の休息をしていると上に乗っかってきて髪を引っ張られ、放っておけば部屋中に粘土が巻き散らかされなんかよくわからない理由で兄弟ゲンカしてギャン泣きしているという状態であります。



母の身が保たないので、魔法のアイテム「iPad」を与えることがあります。

これで動画見てるとものすごく静か…

がっちゃんとか、かんなあきらちゃんといった子どもユーチューバーの動画でおもちゃやお菓子についてものすごい予習し、スーパーで必ずねだられる羽目に…



他にはどんな動画を見てるのかな?と覗き込むと、新幹線が走ってたり踏切が上がり下がりする短編動画などひたすら何回も再生してたりするのです。

これくらいなら、母ちゃん作れるのではないか?

母ちゃんの作ったものをボウズたちや、同じくらいの子が喜んで見てくれるなら嬉しいなー、と思いました。

そこで4歳ボウズに監督になってもらい、どんな動画だったら楽しく何回も見てもらえるのか研究しながら作ってみたのがこの1本なのでした。

(なので謎のうちゅうじん君キャラは、うちのボウズの好みです)



作ってみたら、とても楽しかったというのもあり、時代的にも動画は求められてると思うので、時間が許せばさらに色々な動画を作ってみたいなーと思っております!!